01[1]_convert_20120501104706
小林可夢偉が所属するザウバーが噂されたビッグスポンサーと提携を発表しました!

中国GPでエンジンカウルに”Out of the BLUE“の文字に注目が集まり、ビッグスポンサーとの契約が近いのではとの推測が上がるなかで噂にあがったのが以前ウィリアムズをスポンサードしていた”AT & T“でした。しかし、全戦バーレーンGPで描かれた文字は場ィTRUE BLUE場ィに変わりアメリカのローコストキャリア【ジェットブルー】なのではないかと状況が見えはじめ、そのタイアップを裏付ける理由として、ジェットブルーの機体にも”Out of the BLUE“のロゴが描かれていました。が、なんとなんとチェルシーと契約発表!

BMWが撤退後最高成績となる2位表彰台をマレーシアでセルジオ・ペレスが達成し、プライベーターチームの中では現在最速マシンを造り、若く将来有望株のドライバー2人を要し上位チームを脅かす活躍を見せる中での待望の嬉しいニュースです。シーズンを通して一貫した開発ができれば、可夢偉の表彰台も観れる可能性があがります!

スペインGPではNEWカラーリングのマシンもお披露目との噂もあります。日本でもサッカーの人気はとても高く、特にプレミアのビッグクラブとなると注目度もこれまで以上に上がると思います。サッカーにも負けないモータースポーツの楽しさを全世界にアピールしてもらいたいです\(^o^)/
ぜひとも今シーズンは可夢偉&ペレスのコンビで嬉しいサプライズを提供してください(^o^)
宜しくお願い致します!