s-ROSSI[1]
モトGPのスーパースター バレンティーノ・ロッシ。
現在所属中のドゥカティからヤマハへ移籍することが発表されました。

20歳ですでにスーパースターだったロッシ!
2003年には、ライバルに加藤大治郎を挙げ日本でもモトGPの人気がとても高かった時代でした!
ホンダの最強マシンRC211Vで圧倒的な強さを見せつけています。
参戦2年目の2001年(11勝)、2002年(11勝)、2003年(9勝)
ホンダからヤマハへ移籍した2004年(9勝)、2005年(11勝)とモトGPで5連覇を達成!

その明るいキャラクターと甘いマスクで人気を集める一方、レースに対する姿勢はプロフェッショナルでありマシン開発には進んでテストを実施。結果が出ないときも決してチーム、マシン、スタッフのせいにはせず、勝利すれば常にチームとスタッフに感謝の言葉を口にする。といった所も魅力の1つです。

一時は、F1やラリーに転向と噂が大いに話題を呼びましたがロッシはバイクが最高に似合っていてカッコいいですね。

かのゼッケン『46』は、父親がレースで良く使っていた番号でもあり、その高い勝率が46%で!と言われていた時代もありました。

そんなロッシがまた勝てるマシンを手にし、ロレンソとのコンビでどういう活躍を見せてくれるか、まだ今年も半年残っていますが、いまからとても楽しみです。

ありがとうございました。

麻布十番ショールームは、明日まで営業しております。
道路も空いておりますので試乗コンディションは抜群です!!
ぜひ皆様、ご来店下さいませ。

宜しくお願い申し上げます。