こんばんは。

クルマが最高に面白くそして楽しい人生の相棒と感じてやまないのですが、

なかなか若い世代にはアピールしづらい状況ではあります。

クルマが何よりも好きな私からしますと、とても寂しい限りでありますが実際に私も自分の所有するクルマが今現在ございません。それでも、初めて自分で買ったクルマがランチア テーマワゴンである事にとても誇りを持っております。自分が乗ったクルマを素晴らしいと感じていただく事もやはり人生を豊かにしてくれる1つの財産だと思います。

DFN...

ドルチェファーニエンテ。

呼び名はありますが、あえて私はより若き世代の為にこれからはミッション車の事もマニュアルとは言わず

DFN=ドリームフューチャーニュータイプと言わせていただきます。

いつの時代もどれだけ年をとったとしても、夢は永遠であり希望でもあると思います。
そして、夢や希望は未来へと続き、それはすなわち新しい世界への挑戦でもあり新たな発見でもあると感じております。ゲームやPC、携帯も素晴らしいですが、日本人にとってはガンダムやロボットなどに憧れを頂いた方は多いと思います。

そうです!
クルマを運転すると言う事はスペシャルなのです。
しかもそれを自分で操縦することができ、行きたい所へ行ける。
最高のパイロットへ変身することが出来るのです。

少しでも多くの方にクルマを楽しんでいただく。
クルマはカッコいいものである。
クルマは時代を反映する宝。

皆様が生活していく中で、このクルマを乗っていた時はこんなだったなぁ〜。という思い出は確実にあると思います。もちろん、私もございます。

友人たちとこのクルマに乗ってあんな所に行ったよね!あんな事をしたよね!!
あっ!あのクルマを乗って時ってあんなだったよね。

懐かしいなぁ〜。
また、みんなで一緒にドライブとかしたいよね!!

そんな話題にもつながっていきます。
それほどまでにクルマは生活していく中で切っても切れない存在なのです。

た〜くさんあるクルマの中でもカッコよく楽しく、意外と便利、意外と使いやすい!、意外とコストパフォーマンスに優れている!意外と回りのうけがいい!意外といいじゃん!!

それがイタリア車です。
最高に楽しめる、そして明るくなるそんなお車をぜひ皆様にもお乗りしていただきたく存じます。

今週末も皆様のご来店、そしてご試乗を楽しみにお待ちしております!
どうぞ宜しくお願い申し上げます。