皆様あけましておめでとうございます。
2015年はおかげさまでアクセス数も伸びてきました。
本年もイタブロよろしくお願い申し上げます。

妄想広がるアルファロメオ次期モデル



アルファロメオはこれから数年かけてこれまでのラインナップを一新します。
昨年、海外のオートショーのプレスカンファレンスで発表されたマトリクスによると
これだけ沢山の魅力的なアルファが出てくるそうです。
何と言っても新しいブランドスローガンは「La macchina delle emozioni(感動のマシン)」ですから

・ジュリエッタの後継モデルとなるハッチバック

・すでに発表されたジュリア

・5シリーズやEクラスにぶつけるプレミアムセダン
(アルフェッタの名前になるとの噂あり)

SUVも2モデル登場
・ジュリエッタベースのコンパクトSUV
(かつて発表されたコンセプトカー「カマル」の市販モデル!?)

・プレミアムSUV
(X5〜Q5、マカンあたりがターゲット)


・そしてV6ターボ搭載のスポーツカー
8C〜4Cときたら当然、6Cですな。

まずその先陣を切って発表されたNewジュリアですが、
これも、海外の予想サイトでは、スポーツワゴンやカブリオレ、2ドアクーペなど
すでに予想CGが色々出回っているようで、色々眺めて妄想を膨らませるのは実に楽しいですね。

Alfa Romeo Lineup




あなたの乗りたいNewジュリアは何色?







アルファの北米サイトでは、早くもジュリアQVの細かいスペックが公表されています。
動画に登場するアクティブフロントスポイラーは標準装備だそうです。

もうカーコンフィギュレーターも稼動していて
好みのボディカラーにキャリパーやホイールをカスタマイズすることができます。

今年の正月は、ぜひ自分のジュリアを作って妄想を膨らませてみてくださいね。


Alfa Romeo USA New Giulia QV



個人的には、「素」のジュリアを足にしてみたいところです。
さすがにツインエアーは勘弁だけど(笑)
1.8の4発ターボに左の6速MTで、街中をぐいぐい引っ張って走り回れて、
交差点やコーナーで気持ちよく鼻がスパっと入ってくれる。
そんなアルファらしい魅力あるクルマ、今からホントに楽しみです♥


イタブロ ジュリア関連記事
NEW ジュリア、アルファロメオヒストリーの新チャプター
2016ジュネーブショーはまさに「FCAの覚醒」