先日のジュネーブショーでお披露目されたアルファロメオ・ジュリア。
いよいよ新シリーズが展開されます。Alfa Romeo YouTube公式チャンネルでも「ジュリア、アルファロメオヒストリーの新チャプター」と題された動画が公開されました。




イタリアの有名自動車メディア「Quattroruote」のサイトは5/10からジュリア祭り。わざわざこの記事のための予告ティーザー動画まで作るほどの入れ込みようですが、実際に記者の試乗レポートが動画と写真で掲載されています。これまでショーの展示でしか伺うことの出来なかったNEWジュリアをじっくり見ることが出来ます。

Alfa Romeo Giulia Finalmente con lei!







あくまで個人的な感想ですが、最新の欧州4ドアセダンのトレンドとアルファののDNAをバランス良く融合させたデザインは非常にいいですね。成功の予感が感じられます。(おそらく)ジュリアスーパーにはガラスルーフも用意されているようです。QVだけでなくノーマルのジュリアもシフトパドルが大きくなって、フェラーリやマセラティと同じくステアリングポストに固定されるようになりました。(159/ブレラ系はパドルがステアリングと一緒に回ってしまうので、右左折の時にシフトアップするのがやりにくい時がありました。こういうユーザビリティーの向上は大歓迎です)

日本向けモデルラインナップと価格の発表が待ち望まれます。



イタブロ ジュリア関連記事


2016ジュネーブショーはまさに「FCAの覚醒」
初夢はジュリアと共に