ホーム > ABARTH 124 SPIDER

THE ABARTH SPIDER IS BACK.


パフォーマンスカーの新たな挑戦者。

1972年、オフィチーネ・アバルトは初代ABARTH 124を世に送り出した。
そして今日、ABARTHスコーピオンの魂を受け継いだ全く新しいスパイダー、ABARTH 124 spider が誕生した。

※欧州仕様車

Abarth 124 Spider 日本導入1周年を記念したスペシャルモデル


アバルト124スパイダー限定車についてさらに詳しく

PERFORMANCE IS IN THE AIR


この走りを体験する覚悟はできているか?

ABARTHのエンジニアの情熱とスパイダーが融合するとき、ふたつとない特別なクルマが誕生する。
それがABARTH 124 spiderだ。ひとたびステアリングを握れば、ほかのクルマのことなど考えられなくなる。
ルーフを開放して走り出し、大きく息を吸い込む。パフォーマンスは風の中にある。

PERFORMANCE YOU CAN FEEL IN EVERY DETAIL.


スポーツドライビングを体験せよ。

ABARTH 124 spiderのインテリアはドライバーを中心に設計されており、
そこには唯一無二のABARTH 124 spiderを操るために必要なディテールが込められている。
さあ、コックピットに乗り込んで、心を解き放て。

THE SCORPION ATTITUDE, INSIDE.


引き締まったシャシーの生み出すパフォーマンス。

ABARTH 124 spiderは、車両重量わずか1,060kg(※1)、パワーウェイトレシオも6.2kg/ps。このカテゴリーに新たな基準を打ち立てている。
最適な重量配分(50:50)と高い敏捷性やパフォーマンスを実現するため、重いコンポーネントはすべてホイールベース内に配置。
比類なきハンドリングはレースのノウハウをフィードバックしたサスペンションによるものだ。
アバルトレーシングコルセチームと共同開発したトランスミッションは、オートマチックでもマニュアルでもダイナミックなドライビングエクスペリエンスを実現。
楽しみとしての走りが真剣なものへと一変する。

アバルト124スパイダーについてさらに詳しく

ABARTH 124 RALLY

Abarth 124 Spiderをベースとして後輪駆動車のみで争われるFIA R-GTカテゴリー向けにアバルトレーシングコルセチームが開発。

Limited Edition


  • 695 Rivale
  • 595Performance Package II
  • 124Spider 2 anniversary
  • 595/595C MT LIMITED