ホーム > アルピーヌ A106 ミッレミリア

アルピーヌ A106 ミッレミリア


売却済 

アルピーヌ最初の量産モデルです、ジャン・レデレがルノー4CVをベースにFRP製の空力的ボディを被せ、ミッレ・ミリアをはじめとする数々のロードレースで活躍しました。ルノーから強力なバックアップを受け、販売面でも成功した。ルノー4Cのシャシーを活かした軽快な運動性能は、あとのA110まで貫かれるアルピーヌの美点となりました。ボディデザインは、ジョバンニ・ミケロッティです。国外、レストア状況及びイベント参戦画像、FIA発行・車輛登録原簿 付属。

 

 

 

SPECIFICATION

車名アルピーヌ A106 ミッレ・ミリア
グレードA106 ミッレ・ミリア
生産国FRANCE
年式1957 年
車検2年付
ボディカラールージュ
内装ネロ
ミッション5MT
ハンドルLHD
排気量750 cc
過給器NA
燃料ガソリン
サイズ3700 x 1450 x 1270 mm
乗車定員2 人

アルピーヌ A106 ミッレミリアについて問い合わせる

Limited Edition


  • 695 Rivale
  • 595Performance Package II
  • 124Spider 2 anniversary
  • 595/595C MT LIMITED