ホーム > フィアット 850 スポルト クーペ

フィアット 850 スポルト クーペ

 デビューは、1965年のジュネーブモーターショーでした。初期モデルの850ccエンジンは903ccに拡大され、出力も52馬力となり「850スポルト・クーペ」と改称されました。フロントエンドのデザインが改められ、フォグライトとV字型のエンブレムが装着されています。フォグライトも、フロントパネルに凹み作成して埋め込んでいるという凝りようです! 斜めリアからCピラーあたりを見ていると、フィアットディーノ クーペを彷彿とさせます。但しディーノはベルトーネ、850社内デザインとなります。ウッド製のステアリング、ダッシュボードパネルなどのさりげないパーツが、スポーティーさを演出しています。

 

SPECIFICATION

車名フィアット 850 スポルト クーペ
グレード850 スポルトクーペ
生産国ITALY
年式1969 年
車検2年付
ボディカラージアッロオクラ
内装ネロ
ミッション4MT
ハンドルLHD
排気量900 cc
過給器NA
燃料ガソリン
サイズ3650 x 1500 x 1280 mm
乗車定員5 人

フィアット 850 スポルト クーペについて問い合わせる

Campaign & Limited Edition


  • FIAT 500X Jeans
  • FIAT500S Decibel