ホーム > ランボルギーニ カウンタック 5000 クアトロヴァルボーレ

ランボルギーニ カウンタック 5000 クアトロヴァルボーレ

「トンデモナイ奴」、カウンタックを一言で表現するのであればこの言葉しかないでしょう。決して愛想笑いを浮かべず、はじめて接する者には見事なまでに排他的。どこでどんな風に走ろうと、匂いたつような自己主張を発散するクルマ、それがカウンタック。12気筒 6キャブレター 48バルブ455馬力のエネルギ―は、爆発といっても過言ではありません。登場から20年以上経るこのカタチが、いまなお人を圧倒することが説明できません。

チューブラー・スペース フレームで、丸断面の銅管を縦横に組合せて溶接したバードケージタイプです。そこにオールアルミハンドメイドのボディパネルを着せFRPのインナーシェルをリベット留めしてカウンタックは出来ています。オール手作り、凝りに凝った設計、見た目以上に骨太のクルマで、基礎となる骨格はとてもしっかりしています。

純正オプションで、リアスポイラー(スモールタイプ)、サイドスカートが装着されています。中古カウンタックの場合、エアコンは不調又は不動の車輛が多いのですが問題なく機能しています。リアエンドマフラーは、社外品に交換されている場合が多いのですが、純正マフラーは良好なコンディションで装着されています。純正スペアタイヤも装備されています。左右のドアダンパーの油圧も正常で、落ちてくるような事はありません。スタンダードスタイルを維持しているカウンタックは本当に少なくなりました。

 

 

 

 

 

 

SPECIFICATION

車名ランボルギーニ カウンタック 5000 クアトロヴァルボーレ
グレード5000 クアトロヴァルボーレ
生産国ITALY
年式1988 年
走行距離5200 km
車検2年付
ボディカラービアンコ
内装ネロレザー
ミッション5MT
ハンドルLHD
排気量5167 cc
過給器NA
燃料ガソリン
サイズ4200 x 2000 x 1070 mm
乗車定員2 人

ランボルギーニ カウンタック 5000 クアトロヴァルボーレについて問い合わせる

Limited Edition


  • FIAT500S Decibel