ホーム > ドカティ 750SS(スーパースポーツ)

ドカティ 750SS(スーパースポーツ)


売却済 

眩いばかりに蘇った750SSが入庫しました、綿引自動車にてフレームを含め全塗装を行っており、希少なオリジナル樹脂製タンクも装着されています。機関関係もオーバーホール済です。1972年イモラサーキットで行われた200マイルレースで優勝したポール・スマートの乗っていたレーサーをモチーフとして作られたリプロダクションモデル、通称イモラレプリカが1973年に少量生産され、翌年の1974年にはこれを基に量産車化された750SSが発売されました。
この時代のSSに搭載されたエンジンは、ベベルギアシャフトによるカムシャフト駆動から通称「ベベルエンジン」とも呼ばれ、クランクケースの形状により、丸みを帯びた外観の「ラウンドケース」、角ばった形状の「スクエアケース」という2種類のエンジンがありました。
ラウンドケースエンジンは1974年まで採用され、以降はスクエアケースエンジンが搭載されています。実車は1975年製なので、スクエアケースとなります。なお、スクエアケースは左足でギアチェンジを行なう「左チェンジ」となります。MARZOCCHI製トップブリッジを目の前にし、キックを踏み下ろしてスロットルを吹かすと、conti製のマフラーから弾けるようなサウンドの咆哮がはじまりまり、一生走り続けたくなる程の快楽を体験できます。

 

SPECIFICATION

車名DUCATI 750SS
グレード750SS
生産国ITALY
年式1975 年
車検検切
ボディカラーグリジオ (ブルーストライプ)
ミッション5MT
ハンドル
排気量750 cc
過給器NA
燃料ガソリン
サイズ2230 x 680 x 1100 mm
乗車定員1 人

ドカティ 750SS(スーパースポーツ)について問い合わせる

Limited Edition


  • 695 Rivale
  • 595Performance Package II
  • 124Spider 2 anniversary
  • 595/595C MT LIMITED