アルファロメオ4C スパイダー

販売価格(税込)7,280,000 円 販売中


アルファロメオ4C/4C Spiderは、1967年に発表された「アルファロメオ史上もっとも美しい」と評されたティーポ33/2ストラダーレの現代版とも言えるクルマで、そのルーツがレーシングカーであるというティーポ33/2ストラダーレ同様、その構造はレーシングカーそのものです。プラットフォームは専用開発のカーボンモノコックを採用し、これに1.74リッター4気筒ターボエンジン(240馬力)をミッドマウントし、トランスミッションは6速デュアルクラッチ、駆動輪は後輪のみ。車体重量は1060キロ、全長は3990ミリ、全幅は1870ミリという「縦横比が正方形に近い」ディメンションを持ち、全高はわずか1119ミリ。

もう二度とこういったクルマが作られないであろうことは間違いなく、今を逃したら出会う事が出来なくなるクルマであるとも考えています。

SPECIFICATION

車名アルファロメオ
グレード4C Spider
生産国ITALY
年式2016 年
走行距離1000 km
車検令和3年4月
ボディカラーアルファレッド
内装ブラックレザー
ミッション6AT
ハンドルLHD
排気量1.74 cc
過給器turbo
燃料ガソリン
サイズ399 x 187 x 119 mm
乗車定員2 人
オーナーワンオーナー
付属品メーカーオプション:PackSportiva・PackPelle
インダッシュナビ・ETC・バックカメラ付き

アルファロメオ4C スパイダーについて問合せる