tel

フェラーリ F430 F1 ベルリネッタ

POA (税込)
POA (税込)
年式 走行距離 車検 排気量
2008 24000 4300
km 年月 cc
ボディカラー ビアンコアブス ハンドル LHD サイズ 4510 x 1920 x 1210 mm
内装 ブルーレザー 最高出力 乗車定員 2人
ミッション 6AT      
年式 走行距離 車検 排気量
2008 24000 4300
km 年月 cc
ボディカラー ビアンコアブス
内装 ブルーレザー
ミッション 6AT
ハンドル LHD
過給器  
燃料  
サイズ 4510 x 1920 x 1210 mm
乗車定員 2人
付属品  

1999年に販売された360モデナボディ構造やエンジン、ギアボックスといった基本構成を受け継いでいました。進化は著しいものがあり、ミドシップに搭載される自然吸気V8エンジンは排気量を3.6リッターから4.3リッターまで拡大することにより、最高出力が400馬力から490馬力まで高められました。で車輛の挙動を安定化させる電子制御ディファレンシャル(E-Diff)やエンジン全開で発進する際に馬力を上手く使い切るローンチ・コントロールがV8フェラーリとして初めて搭載されたのはF430でした。ステアリングホイール上に置かれるスイッチでモード選択が可能なスタビリティ・コントロール・システム(ESC)、つまりスピン防止装置が搭載されたのもこのモデルからです。このような電子デバイスは、一般公道上では不意な他者の飛び出しや路面の不整といった予期せぬ事態が訪れた場合、300馬力以上の最高出力を発し、F430のようにリアが285mm幅という強力なタイヤグリップを備えるスポーツカーを気持ちよく飛ばせるのは、このESCの貢献度は非常に高いといえます。ペダルの動きに対する俊敏さや超高回転域のスムーズさ、そして濁りのないサウンドを自然吸気エンジンのF430でお楽しみください。実車には下記のオプションが装着されています。

 

このページをプリント


同じメーカーの販売車両

関連アイテムはまだありません。