tel

メールマガジン配信について

はやくおさえておきたい新着車輌、
知っておきたいニュースなどの情報を定期的にお届けします。
メールアドレスをご登録ください。

イタリア車のパーツをお探しの方へ

純正パーツからヴィンテージカーの稀少なパーツにいたるまで、国内外の弊社ネットワークを駆使しお探し致します。



WORLD WIDE
PARTNER

ガレージ伊太利屋では、培ってきた歴史を活かし、海外のスペシャルショップとも連携しております。本国の職人によるレストアや、特別な車両のご案内が可能です。

Miki Biasion

レストレーション
(ランチア)

Gatti William

電装系スペシャリスト
(イタリア車クラシック)

Bacchelli & Villa

レストレーション
(イタリア車クラシック)



tel

アルファロメオ 2000GTV

POA(応談) (税込).

 POA(応談) (税込)
年式 走行距離 車検 排気量
1974 令和3年11月 1962cc
km 年月 cc
ボディカラー GRIGIO ARGENTO META ハンドル RHD サイズ
内装 ネロ 最高出力 乗車定員 4人
ミッション 5MT      
年式 走行距離 車検 排気量
1974 令和3年11月 1962cc
km 年月 cc
ボディカラー GRIGIO ARGENTO META
内装 ネロ
ミッション 5MT
ハンドル RHD
最高出力
サイズ
乗車定員 4人

◇ 1974年 アルファロメオ 2000GTV

ジョルジェット・ジウジアーロがベルトーネのためにデザインした共通のボディを持つアルファロメオ2000GTVは、アルファロメオ105/115シリーズの最終バージョンです。当時のアルファデザインの中でも最も永続的なもののひとつとして強く印象付けられています。アルファは1971年から1976年にかけて2000 GTV(別名:2000 Grand Tourismo Veloce)を製造しました。このモデルにはDOHCの先進的なアルミニウム合金製直列4気筒エンジンが搭載され、排気量は1962cc、出力は130hp/5500rpmと、このモデルファミリーの中では最大のものでした。

 

130hpといっても、2000GTVの車両重量は1028kgであり、アルミニウム製のエンジンブロックのおかげで比較的良好な重量配分となっています。2000GTVはヨーロッパや北米をはじめ、さまざまな2リッタークラスのレースで活躍し、現在でも手頃な価格のビンテージカーレースのターゲットとして人気を博しています。また、そのインテリアはインストルメントクラスターを独立させるなど、従来のモデルよりも改良が加えられておりイタリアらしさが感じられます。

 

こちらの販売車両は、新車当時の正規ディーラーであった伊藤忠オートが輸入したものです。2オーナーですが、家族間(父から息子へ)での引き継ぎだったため、実質1オーナーと捉えても間違いではありません。渋いシルバーのボディカラーはオリジナルです(オリジナルカラーにリペイント済)。現代の交通環境においても十分に走ってくれますので、実用的でありながらも遊べるクラシックアルファを所有したい方におすすめです。

このページをプリント