しばらく在庫切れとなっておりましたランブルスコ グラスパロッサですが、店頭販売用より8本のみをオンラインにてご購入可能にしました。2本セット×4ケースでの販売です。なかなか新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、外出が難しいのでオンラインショップからお楽しみいただければと思います。また、ご自宅での楽しみのため、目玉商品もSALE対象に。ぜひ一度チェックしてみてください。

ランブルスコ販売ページ

SALE商品一覧ページ

 

12月も早いもので1週間が終わろうとしています。空気は冷えますが街は華やかになってきて、クリスマスの訪れを感じます。今年はガレーヂ伊太利屋でもクリスマスに向けて、ギフトにできるアイテムをご用意させていただきました。

 

☆ ランブルスコ復刻ラベル

エンツォ・フェラーリ氏はクリスマスになると社員やドライバーにランブルスコをプレゼントしていたことで知られます。しかし、エンツォ氏が愛していたランブルスコを愛していたその頃と、現在ではランブルスコのラベルがすっかり変わってしまっています。そこでクリスマスの記念に、復刻ラベルボトルをご用意しました。限定16本で、4パターンでお楽しみいただけます。

 

 

① 復刻ラベルボトル 2本セット

復刻ラベルボトル2本のセットです。ランブルスコだけを楽しみたいという方におすすめです。1本はご自宅用、1本はプレゼントというのもいいかもしれません。

【限定5セット】 ランブルスコ 旧ラベル復刻ボトル 2本セット – italstile

 

②復刻ラベルボトル 1本× ワインビネガー アグロドルチェ・ビアンコ 1本セット

復刻ラベルボトル 1本と、ランブルスコと同じモデナで作られているアチェタイア・セレニのワインビネガー ビアンコのセットです。ワインビネガーはミント、ハーブが入っており爽やかな風味が広がります。ドレッシングとして使うのももちろんですが、炭酸水やジンと割って飲むのもとってもおすすめ。色々な楽しみ方ができます。ぜひ一度お試しください。

【紅白セット】ランブルスコ復刻ラベル&白ワインビネガー「地中海」セット – italstile

 

復刻ラベルボトル 1本× ワインビネガー アグロドルチェ・ロゼ 1本セット

復刻ラベルボトル 1本と、ランブルスコと同じモデナで作られているアチェタイア・セレニのワインビネガー ロゼのセットです。基本的なワインビネガーをベースにミントやハーブを抜き、赤ワインを加えています。ランブルスコと一緒に楽しめば赤ワインを存分に楽しむことができます。こちらもビアンコと同様の使用方法でお召し上がりいただけます。テーブルに置いておくだけでも華やかになります。

【赤赤セット】ランブルスコ復刻ラベル&ワインビネガー「ロゼ」セット – italstile

 

④復刻ラベルボトル×10年熟成バルサミコ酢セット

復刻ラベルボトルとアチェタイア・セレニの10年熟成バルサミコ酢セット。これぞ本当のバルサミコ酢と自信をもってご紹介できます。とろみ、甘み、これまで知っていたバルサミコ酢の概念が覆されます。心から一度お試しいただきたい商品なので、「グルメセット」として販売させていただきました。クリスマスのチキンにかけても、スイーツにかけても不思議と合う!

【グルメセット】 ランブルスコ復刻ラベル& 10年熟成バルサミコ酢 – italstile

 

また、アチェタイア・セレニのワインビネガー、バルサミコ酢とのセットをご購入いただいた方には、特製クリスマスカード(6枚限定)をプレゼント。このほかの商品を12月24日までにご注文いただいた方全員にはマルティニイメージのクリスマスカードをお付けします。また、ギフトラッピングも無料キャンペーン中です。

 

 

12月9日までセール実施中ですので、この機会にご利用ください。italstile

ランチア、特にデルタの歴史においては欠かせない存在、WRCチャンピオンのミキ・ビアシオンがオフィシャルカレンダー 2022を発表しました。デルタ好きであればとっても見ごたえのある作品に仕上がっています。ガレーヂ伊太利屋もいくつか取り寄せたところ、日本のデルタファン、ミキ・ビアシオンファンに向けてと、本人のご厚意ですべてに直筆サインを入れていただきました。直筆サイン入りはガレーヂ伊太利屋でしか手に入らない、超限定仕様となっています。さらに、カレンダーとしての役目を果たした後も、大型で紙もしっかりしているのでポスターとして楽しむことができます。ポスター12枚セットと考えていただいていいでしょう。部数が限られていますので、ご購入はお早めに。

商品サイト→ 【ガレーヂ伊太利屋限定 直筆サイン入り】 ミキ・ビアシオン2022年カレンダー – italstile

1月 1991年  モンテカルロ(Miki Biasion, Tiziano Siviero)

2月 1986年 スウェーデン(Henri Toivonen, Sergio Cresto)

3月1990年 ポルトガル(Juha Kankkunen, Juha Piironen)

4月 1990年 サファリ(Juha Kankkunen, Juha Piironen)

5月 1992年 ツールドコルセ(Andrea Aghini, Sauro Famocchia)

6月 1989年 アクロポリス(Miki Biasion, Tiziano Siviero)

7月 1991年 ニュージーランド(Juha Kankkunen, Juha Piironen)

8月 1990年 アルゼンチン(Miki Biasion, Tiziano Siviero)

9月 1991年 1000湖(Juha Kankkunen, Juha Piironen)

10月 1989年 サンレモ(Didier Auriol, Bernard Occelli)

11月 1990年 オーストラリア(Juha Kankkunen, Juha Piironen)

12月 1985年 RAC(Henri Toivonen, Neil Wilson)

 

ガレーヂ伊太利屋オリジナルのデルタグッズに秋冬物が登場しました。トレーナー 1色とZIP UPパーカー 2色、キャップ2色のラインナップです。トレーナーはフロントに、ZIP-UPパーカーはバックにデルタのイラストをあしらいました。デルタのカラーがそれぞれ白、青、黄色になっていますが、どれもデルタの限定カラー ビアンコペルラート、ブルーラゴス、ジアラをイメージしたものになっています。

 

生地はすべて裏起毛になっており、コットンがメインに使用されているのでやさしく軽い着心地です。これからの季節、1枚あれば大活躍してくれること間違いなし。サイズはM.L展開となっています。

 

キャップはフロントにガレーヂ伊太利屋ロゴをモチーフにしたマーク、バックにはGARAGE ITALYAの文字を刺繍で入れています。

 

 

どのアイテムも各サイズ 10枚以下での販売です。再販予定ございませんので、ご購入はお早めに。

ZIP UPパーカー 8800円(税込)商品ページ https://www.italstile.jp/?pid=164926956

トレーナー 7700円(税込)商品ページ https://www.italstile.jp/?pid=164860215

キャップ 4800円(税込)商品ページ https://www.italstile.jp/?pid=164927066

 

ハロウィーンが終わり、街はすっかりクリスマスモード。すでにクリスマスの計画を練られている方もいらっしゃるでしょう。日本ではクリスマスにショートケーキやチョコレートケーキを楽しむ習慣がありますが、イタリアでは「パネットーネ」と呼ばれる伝統的な焼菓子を家族で楽しみます。15世紀からあるものですが、今はブランドそれぞれ違うユニークなパッケージが用意されており、イタリアの街がそれらで彩られます。

 

さて、聞き馴染みのないパネットーネですが、何かといえば自然酵母パネットーネ種を使った発酵パン菓子です。ふっくら/しっとりしたブリオッシュのような食感が特徴的。ドライフルーツがたっぷりのものもあれば、チョコレートがふんだんに入ったものもあります。ケーキというよりはパンに近い感覚で、朝食や軽食としてもおすすめです。ひとつひとつが大きいホールですが、パネトーネ種は賞味期限が長いので少しずつ楽しむことができます。(中には2年というものも!)

幅広くイタリア文化のご紹介できるよう、今年はガレーヂ伊太利屋でもパネットーネを販売します。ミラノのお菓子の伝統を象徴する歴史的(1896年創業)ブランドであるトレマリエのものです。トレマリエの焼菓子は少々高めですが、本場 イタリア人からしてもずば抜けて美味しいという感想です。本国でも大人気で、毎年入手困難なほど。オリジナルレシピを守り本場ミラノの伝統を受け継いだ低い形状が特徴的。生地には、シチリア産オレンジピールの砂糖漬け、柔らかいサルタナ(種なしブドウの品種)、貴重なディアマンテ・シトロンの角切りがふんだんに使われており、豊かな味わいを楽しめます。

食後のデザートにも良いですが、朝食にもおすすめです。心と舌を満足させてくれる、ちょっとした喜びをおひとついかがでしょうか。数量限定、在庫限りです。

 

ご購入サイトは、配送用と店頭受け取り用をご用意しております。下記サイトにアクセスください。

配送用 予約 【配送用】 トレ マリエ パネットーネ 750g – italstile

店頭受け取り 予約 【店頭受け取り】 トレ マリエ パネットーネ 750g – italstile

italstileに希少なカタログ類が多数入荷しました。見ているだけでもわくわくするラインナップです。ぜひ一度ご覧ください。

カタログ一覧はこちら👉 カタログ – italstile

 

 

italstileにて商品続々追加中!ステッカーやミニカーなどなど。

 

☆ ミニカー

希少アイテム多数、おすすめはひとつに絞れません。その中でも新着アイテムはフェラーリ330 P4のスロットカー、ポルシェ356Bのメタルキットなど。

 

SCALEXTRIC 1/18スロットカー 4,400円(税込)

 

ポルシェ 356B メタルキット 9,020円(税込)

ミニカーの一覧はこちら

 

☆ステッカー

Agipステッカーなどイロイロと追加されています。

ステッカーの一覧はこちら 

 

☆ピンバッヂ

何気に希少アイテムが揃うピンバッヂ。

1000MIGLIAはレースで知られるミッレミリアではないですが、かつて存在したイタリアのホイールブランドです。正式名称はRUOTE 1000 MIGLIA。ビトゥルボ時代のマセラティスパイダーザガートなどの時代でよく見られました。今も残っているのはアイテムはレアです。

ピンバッヂ一覧はこちら

 

☆アート

F1の黄金時代を写したカメラマンによるアートがSALE対象となっております。プリントに最高級紙を使用しているので、その時代の質感がよく表現されています。また、耐久性にも非常に優れているので一生モノのプレゼントにもおすすめです。ガレーヂ伊太利屋では各作品3枚ずつのみ、アーティストから直接取り寄せとなっているので日本から手に入るのはこれが最後の機会かもしれません。フェラーリミュージアムができたての時に購入したポスターも必見です。

アートの一覧はこちら

 

☆アパレル

ミッレミリアのヘルメットは中古品となりますが、2個セットですのでお買い得です。ガレーヂ伊太利屋オリジナルグッズは残りわずかとなっています。

アパレル一覧はこちら

 

1万円以上のご注文は送料無料となります。この機会にご利用ください。

ガレーヂ伊太利屋にて長年お取り扱いしております赤スパークリングワインのランブルスコは、これまで6本ケースか12本ケースのみの販売でしたが、多くのご要望を受け1本売りをスタートしました。
 
どんな味か気になるけど6本は・・・と思っていた方など、ぜひこの機会にお買い求めください。エンツォ・フェラーリ氏が愛したカベルティのランブルスコ。ガレーヂ伊太利屋限定のタグ(エンツォ氏90歳誕生日会の際のメニューを再現したもの)付きです。1本入りのケースで発送しますので、手土産やギフトにも便利です。
 
※1本入りは1回のご注文につき4本までとなっております。
※1本入りを3個ご注文いただいた場合は、1本入りケース×1個、2本入りケース×1個というかたちで発送させていただきます。4本の場合は4本入りになります。1本ずつの梱包をご希望の場合はご注文の際備考欄にその旨を記載ください。
 
 
ランブルスコ1本:2970円(税込)+送料
商品購入ページはこちら     https://www.italstile.jp/?pid=163263540
ガレーヂ伊太利屋のオンラインショップ italstileにて、F1黄金期を写したポスターの取り扱いをはじめました。一枚一枚にドラマを感じる瞬間を切り撮ったのは、アメリカ出身カメラマン リチャード・ケリーです。日本ではあまり知られていない名ですが、彼のファインダーから覗かれた世界は浪漫に溢れ、非常にドラマチックなものです。写真に写った英雄達からは緊張、不安、決意、興奮などその視線、姿勢から多くの感情を受け取ることができます。
 
カメラの専門学校に通ったリチャード・ケリーは1972年、F1でのドキュメンタリー撮影を始めました。まだ彼が19歳だった頃です。ワトキンズ・グレンで開催されたアメリカ・グランプリの取材許可を得ることができた彼は、ピットレーンに入るとすぐに、そこで起きているドラマや情景、人々の興奮、すべてに魅了されました。1972年から1984年までF1を撮り続け、F1の歴史の中でも、ドライバー、マシン、テクノロジーが最も大きく変化した時代の中で、生き延びるために戦うドライバーたちの姿を撮影したのです。良い瞬間を狙いにいくのではなく、あくまでも彼は自然体で身を置き、目に入ってきたシーンで撮りたいイメージを自ら思い浮かべシャッターを切っていたため彼の作品には人々を惹きつける独特の魅力があるのでしょう。ニキ・ラウダの鋭い目を見れば、リチャード・ケリーが求めていたものは一目瞭然です。
 
 
F1を離れてからは、シカゴ・トリビューンやデトロイトのオブザーバー新聞社を経て、『Car and Driver Magazine』誌との20年にわたる付き合いが始まり、世界中を旅して数えきれない作品をおさめてきました。その後、編集もおこなうようになり、一時は三菱自動車に入社し、メディアリレーションズ担当としてランサー Evo8の発売に貢献しました。2003年には北米モータースポーツ部門のマネージャーに就任し、新型EvoでSCCAプロラリー選手権マニュファクチャラーズナショナルオープンクラスのタイトルを獲得するという偉業も成し遂げています。そこからさらに8年間、日本の多国籍自動車会社で広報活動のマネジメントを務めてきました。
 
しかし、その間にも、F1の世界に入り込んで撮影していた時の経験は決して忘れ去られることはありませんでした。そこで、時が過ぎた今、未発表のグランプリ・ドキュメンタリー写真を集めたこのコレクションで、かつての魂を取り戻すことにしたといいます。これらの写真は、素晴らしいドライバーの他では見られない表情、印象、そして彼らの人生を永遠に変えた瞬間を見ることができます。
 
また、リチャード・ケリーF1のモノクロプリントは、本物のシルバーゼラチン(銀塩)を使用し、イルフォードRCベースのプレミアムペーパーにプリントされています。一枚ずつ、Digital Silver Imaging社によって、最新のデジタル技術と伝統的な露光/化学印刷の融合を用いて処理されており、高い耐久性と優れた保存性を持っているため「一生残したい」というものに最適な高級紙です。現在モノクロで可能な印刷としてはベストなものといえるでしょう。人間のドラマ、闘争、優しさ、感情のニュアンスを表現するため、このような発色の良い印刷方法が使われています。単なるプリントではなく、こだわり抜かれた“本物”を求める方にお買い求めいただきたいアイテムです。
 
日本では現在ガレーヂ伊太利屋のみでのお取り扱いとなります。4パターンありますので、心に刺さった瞬間をお買い求めください。A2サイズの黒縁フレームに入れて発送いたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ガレーヂ伊太利屋オンラインショップ「italstile」に新商品を追加しました。ステッカーやワッペン、キーホルダー、ミニカーなど今では手に入らないアイテムも数多く揃っています。

 

こちらはアルファロメオ カングーロのミニカー。Solido製の年代物なので変色見られますが、それもオリジナルペイントを保ってきた証です。コレクションしておいて間違いのない一台でしょう。商品購入ページはこちら

 

イタリア車乗りには馴染み深い?マニエッティ・マレリのロゴワッペン。Agipのワッペンもありますので、合わせてご購入いただきジャンパーやシャツ、バッグなど様々なアイテムに付けてみてもいいかもしれません。商品購入ページはこちら

alfantastischのピンバッヂ。小ぶりですが存在感抜群です。アルファロメオ乗りの方へのちょっとしたギフトにもおすすめです。商品購入ページはこちら

かつて御殿場にあったスポーツカー博物館で販売されていたステッカーです。足しげく通っていた方も多いのではないでしょうか。カウンタックバージョンもあります。商品購入ページはこちら

 

他にも思わず懐かしいと思うような商品多数ございます。ぜひ一度ご覧ください。https://www.italstile.jp/?mode=cate&cbid=2715321&csid=0&sort=n