tel

ランチア イプシロン 1.4 16V DFN

売却済 (税込).

売却済 (税込)
年式 走行距離 車検 排気量
2006
km 年月 cc
ボディカラー ハンドル LHD サイズ
内装 最高出力 乗車定員
ミッション 5AT      
年式 走行距離 車検 排気量
2006
km 年月 cc
ボディカラー
内装
ミッション 5AT
ハンドル LHD
過給器  
燃料  
サイズ
乗車定員
付属品  

熱烈なファンから支持され続けている 2代目イプシロンです。驚くほどのミントコンディションを維持しています。1930~1950年代に掛けて生産された小型セダン「アルディア」をモチーフとするクラシカルで美しいスタイリングに変貌させたのは、ランチア社内のデザインセンターにより手掛けられました。エンジンは直列4気筒DOHC 1400cc(最高出力95ps/最大トルク13.1kgm)のガソリン仕様となります。「D.F.N」と名付けられた5ATは、アルファロメオの「セレスピード」から進化したシングルクラッチ式AMTです。2006年にマイナーチェンジを受け、フェイスリフトを含む内外装の変更と共に、オートエアコンの標準化やオーディオシステムの仕様向上などが行われています。後席は手動ノブを引く事により、座面及び背面が前方へスライドすることによりリクライニング機能装備がされています。

 

この時代に生産されたイプシロンのボディカラーの正式名称にはクラシック音楽の作曲家や演奏者の名前を使用しており、このイプシロンの外装色名はアヴォリオ パガニーニ となります。因みにパガニーニはヴァイオリンの超絶技巧奏者として名高く、「ヴァイオリンの鬼才」とも称され、作曲家でもあります。いかにもイタリア車っぽい粋なネーミングですね。パガニーニを聴きながらのドライブは如何でしょう。

このページをプリント


同じメーカーの販売車両

関連アイテムはまだありません。

他の販売車両