tel

アルファロメオ ジュリエッタ  スプリント

¥6,580,000 (税込).

¥6,580,000 (税込)
年式 走行距離 車検 排気量
1962 2年付 1570
km 年月 cc
ボディカラー ロッソアルファ ハンドル LHD サイズ 3900 x 1530 x 1320 mm
内装 ネロ 最高出力 乗車定員 5人
ミッション 4MT      
年式 走行距離 車検 排気量
1962 2年付 1570
km 年月 cc
ボディカラー ロッソアルファ
内装 ネロ
ミッション 4MT
ハンドル LHD
過給器  
燃料  
サイズ 3900 x 1530 x 1320 mm
乗車定員 5人
付属品  

ジュリエッタ スプリントの入庫です。ボディ・デザインは当時、ベルトーネ社に在籍していたフランコ スカリオーネ(代表作はアルファロメオ ティ-ポ33 ストラダーレ)が担当。同社がいちばん輝いていた頃の不朽の名作と言っても過言ではありません。存在感のあるメッキモール類や、小さなテールフィン調のリアフェンダーの造形は流石です。こちらの車輛のエンジンは、1300ccからジュリア スプリント の1600ccに改装されています。現在の、交通環境においても、充分にご使用頂けます。

 

This is a Giulietta Sprint. The body design was done by Franco Scaglione who was working for Bertone at that time (representative work is Alfa Romeo Tipo 33 Stradale). The body was designed by Franco Scaglione, who was working for Bertone at the time, and it is no exaggeration to say that it is one of the most enduring masterpieces of the company at its best. The chrome mouldings and the small tail fins on the rear wings are a real highlight. The engine has been converted from 1300cc to 1600cc of Giulia Sprint and is suitable for the current traffic environment.

このページをプリント