tel

メールマガジン配信について

はやくおさえておきたい新着車輌、
知っておきたいニュースなどの情報を定期的にお届けします。
メールアドレスをご登録ください。

イタリア車のパーツをお探しの方へ

純正パーツからヴィンテージカーの稀少なパーツにいたるまで、国内外の弊社ネットワークを駆使しお探し致します。



WORLD WIDE
PARTNER

ガレージ伊太利屋では、培ってきた歴史を活かし、海外のスペシャルショップとも連携しております。本国の職人によるレストアや、特別な車両のご案内が可能です。

Miki Biasion

レストレーション
(ランチア)

Gatti William

電装系スペシャリスト
(イタリア車クラシック)

Bacchelli & Villa

レストレーション
(イタリア車クラシック)



tel

アルファロメオ ジュリエッタ  スプリント

¥6,580,000 (税込).

 ¥6,580,000 (税込)
年式 走行距離 車検 排気量
1962 なし 1570
km 年月 cc
ボディカラー ロッソアルファ ハンドル LHD サイズ 3900 x 1530 x 1320 mm
内装 ネロ 最高出力 乗車定員 5人
ミッション 4MT      
年式 走行距離 車検 排気量
1962 なし 1570
km 年月 cc
ボディカラー ロッソアルファ
内装 ネロ
ミッション 4MT
ハンドル LHD
最高出力
サイズ 3900 x 1530 x 1320 mm
乗車定員 5人

戦後間もないイタリアでは、これまでとはまったく異なるスポーツカーが求められていました。そこで、イタリアを代表する自動車メーカーであるアルファロメオは、それまでになかった革新的なジュリエッタをいち早く世に送り出したのです。1954年のトリノ・サロンでデビューしたジュリエッタは、あらゆる面で現代的でありながら、アルファロメオのレーシング・ヘリテージを体現する存在となりました。この点を強調するために、アルファロメオはまず2ドアクーペの「ジュリエッタ・スプリント」を発表し、続いて4ドアの「ベルリーナ」を発表。ベルトーネのフランコ・スカリオーネが手がけたスプリントは、空力的にも非常にバランスのとれたデザインです。華美ではない美しい曲線を持ち、エッジの効いた優美なデザインに仕上げられています。フロントヒンジ付きのボンネットには、アルファロメオが新たに開発した1.3リッター ツインカム4気筒エンジンが搭載されました。アルミ合金製のブロックと半球状のシリンダーヘッドを採用した洗練された新エンジンは、デビュー当時から先進的でその基本設計は40年以上にわたって生産されることとなったのです。こちらの車輛のエンジンは、1300ccからジュリア スプリント の1600ccに改装されています。1300のままを求める方も多いかもしれないですが、現在の交通環境においても充分にドライブを楽しめる一台となっています。

 

☆YOKOHAMA BAYSIDE WAREHOUSEにて展示中です。

このページをプリント