tel

メールマガジン配信について

はやくおさえておきたい新着車輌、
知っておきたいニュースなどの情報を定期的にお届けします。
メールアドレスをご登録ください。

イタリア車のパーツをお探しの方へ

純正パーツからヴィンテージカーの稀少なパーツにいたるまで、国内外の弊社ネットワークを駆使しお探し致します。



WORLD WIDE
PARTNER

ガレージ伊太利屋では、培ってきた歴史を活かし、海外のスペシャルショップとも連携しております。本国の職人によるレストアや、特別な車両のご案内が可能です。

Miki Biasion

レストレーション
(ランチア)

Gatti William

電装系スペシャリスト
(イタリア車クラシック)

Bacchelli & Villa

レストレーション
(イタリア車クラシック)



tel

アルファロメオ 2000ベルリーナ

POA(応談) (税込).

 POA(応談) (税込)
年式 走行距離 車検 排気量
不明 令和5年4月 1962cc
km 年月 cc
ボディカラー ビアンコ ハンドル LHD サイズ 4390×1560×1430mm
内装 ネロレザー 最高出力 132ps 乗車定員 5人
ミッション 5MT      
年式 走行距離 車検 排気量
不明 令和5年4月 1962cc
km 年月 cc
ボディカラー ビアンコ
内装 ネロレザー
ミッション 5MT
ハンドル LHD
最高出力 132ps
サイズ 4390×1560×1430mm
乗車定員 5人

アルファロメオは、人気を集めていたベルリーナを改良し、パワーとパフォーマンスを向上させた2000ベルリーナを1971年に発表しました。1750ベルリーナでも十分な速さを誇っていましたが、顧客からのさらなる要求が多く、それに応える高性能車として登場したモデルです。

 

2000ベルリーナの見た目は1750ベルリーナとほとんど同じです。しかし、そのフロント・フェイシアはわずかに異なっています。同じ大きさの4つのヘッドライトが並んでいる点、アルファロメオの盾バッジを囲むようにブラックのグリルがついている点などが挙げられます。フロントガラスはややアーチを描きながら大きなサイドウィンドウを持つ広々としたリアへと続きます。また、2000ではホイールキャップが廃止され、美しいデザインのホイールが露わになりました。インテリアは大人5人がゆったりとくつろげる空間が確保されており、クラシカルな雰囲気のメーターや1750よりも多く使用されたウッドなどによって豪華な印象を受けます。肝心の走りといえば、1962ccのDOHC 直列4気筒、ツインキャブエンジンが133馬力を発揮し、当時としてはかなり速い車として評価されていました。もちろん、現代の交通環境においても十分に走ることができます。

 

こちらの2000ベルリーナは内外装とも良好なコンディションを維持しており、英語&日本語版のオーナーズマニュアル、純正ジャッキアップもそのまま付属しています。オーナーズマニュアルは、馴らし運転から始まりボディメンテナンス、タイヤローテーションまで丁寧に記載されており、読み物としても充分に楽しめます。レストアされたわけではなく、何から何までピカピカというわけではありませんが、丁寧に維持されてきており新車当時から続く2000ベルリーナならではの息遣いや凛とした佇まいを感じることができます。

 

※ダッシュ割れ有

※ETC付き

※伊藤忠ディーラー物

このページをプリント