tel

ランチア フルビア スポルト ザガート 1.3S デイトナ仕様

POA (税込).

POA (税込)
年式 走行距離 車検 排気量
1971 1584
km 年月 cc
ボディカラー ハンドル LHD サイズ
内装 最高出力 乗車定員
ミッション 5MT      
年式 走行距離 車検 排気量
1971 1584
km 年月 cc
ボディカラー
内装
ミッション 5MT
ハンドル LHD
過給器  
燃料  
サイズ
乗車定員
付属品  

レーサーと呼ばれているこの1台はフルビア スポルト ザガート 1.3S スポルト(S2)をベースにしながら、1969年 デイトナ24時間で優勝したNo.0019911のエクステリアをコピーしているものです。現オーナーの発案で製作されたため、現状ワンオーナーで大切に保管されてきています。1995年頃、すでに日本にあったNo.002450を隣に置きながら製作が進められ、およそ1年半~2年の月日がかけられました。エンジンもデイトナ仕様と同様にするため、1298ccから1584ccにファインチューンされています。クラッチはツインプレートのメタル、トランスミッションはヒューグランド製 ドグミッションという組み合わせで作られています。速く走るというよりは耐久性を目指しており、国内でのイベントにも参加しやすい車に仕上がっています。

このページをプリント