メールマガジン配信について

はやくおさえておきたい新着車輌、
知っておきたいニュースなどの情報を定期的にお届けします。
メールアドレスをご登録ください。

イタリア車のパーツをお探しの方へ

純正パーツからヴィンテージカーの稀少なパーツにいたるまで、国内外の弊社ネットワークを駆使しお探し致します。



WORLD WIDE
PARTNER

           

ガレーヂ伊太利屋では、培ってきた歴史を活かし、海外のスペシャルショップとも連携しております。本国の職人によるレストアや、特別な車両のご案内が可能です。

Miki Biasion

レストレーション
(ランチア)

Gatti William

電装系スペシャリスト
(イタリア車クラシック)

Bacchelli & Villa

レストレーション
(イタリア車クラシック)



2021.12.16
マセラティ・クラシケがスタート

マセラティは、“マセラティ・クラシケ”プログラムを正式にスタートしたことを発表しました。マセラティ・クラシケ認定を受けた最初のロードカーは、ミストラル3700です。

 

マセラティ・クラシケはマセラティの自動車遺産を保護し、そのオリジナリティを高めるために設立された部門です。マセラティの顧客やコレクターに捧げられる特別なアシスタンス・サービスには、真正性を証明するプロセスも含まれています。そして、このクラシケで最初に認定されたロードカーは1969年3月に製造されたミストラル3700となりました。ミストラルは、歴史資料館が保有するすべての資料と照合され、徹底的な検証(300以上のチェック)を経てオリジナルであることの証明書を取得しました。

 

 

この証明書は、専門家からなる委員会によって保証されており、20年以上前のマセラティ車に加え、MC12やクアトロポルテの限定モデルなど、近年のものを含むスペシャルシリーズが対象となっています。このプログラムでは、コレクターやお客様とともに、車の保存や細部までオリジナルに近づけるためのレストアをサポートするサービスも提供しています。クラシケプログラムの次のステップは、2022年に予定されているマセラティによる一連の大規模なアシスタンスサービスであり、クラシケパーツの管理、レストアの支援とサポートが含まれます。オリジナルの設計に基づき、もはや市場で入手不可能なスペアパーツを製造することもメインとしておこなっていきます。このプロセスでは部品の外観を変えることなく、信頼性と機能性を向上させるために、最高の技術が使用されるようです。

 

マセラティ・クラシケのウェブサイトでは、このプログラムにおけるすべてのサービスや詳細を見ることができます。Maserati Classiche – Maserati classic cars | Maserati

現代モデル

クラシック

ガレイタの買取り

メインテナンス

パーツセンター

     

ショッピング&ガレーヂセール